マルトモ、「家庭用かつお製品」を9月に価格改定 【中国】マルトモは、「家庭用かつお製品」の価格改定を9月1日出荷分から実施することを発表した。主原料のカツオが国際的な漁獲規制や主要漁場の世界的不漁の影響から、現在でも高値のまま推移。国内の鰹節原料は、非常にタイトな需給状況を反映して高値...
中小企業基盤整備機構、越境EC支援サイトを開設 インバウンド急増で 中小企業基盤整備機構(中小機構)は中小企業の売上げ拡大に向け、インターネットオークションを展開する米国・イーベイを通じて商品を世界に販売することに関してイーベイ・ジャパンと覚書を締結、8月に「eBay.com」サイト内に中小機構の特設サイ...
日本食糧新聞電子版はこちら