米粉大手、輸出本腰 国の支援体制活用 日本米輸出拡大に向け加工品の米粉大手も本腰を入れ始めた。日本貿易振興機構(ジェトロ)による情報や商談機会の提供を通じた販路構築、日本食品海外プロモーションセンター(JFOODO)による広告やプロモーション活動を通じた海外ビジネスの後押しな...
イトーヨーカ堂、冷食で独自ブランド 個食・時短メニューで訴求 イトーヨーカ堂は高まる個食や簡便ニーズに対応し、冷凍食品で独自ブランド「EASEUP(イーズアップ)」を新たに展開するほか、生鮮部門でもレンジアップ商品も拡充し、調理を簡単に済ませられる時短メニューの商品群として訴求する。24日から全国の...
日本食糧新聞電子版はこちら