高機能玄米協会、「金のいぶき」普及へ 輸出視野の開発も 高機能玄米協会は、おいしさと高栄養を兼備した玄米食専用品種「金のいぶき」の普及に尽力し昨年、このコメの安定栽培確立や高品質化、PR活動、関連商品開発などを盛り込んだ新5ヵ年計画をスタートした。ただ、22年をめどに需要量1万tベースを目指す...
カンロ、戦略商品9月上市 素材、機能性を追求 カンロは、長期ビジョン「糖から未来をつくり、世界中の人を笑顔にするキャンディNo.1企業になる」達成のための戦略商品を、9月に上市する。発売63年目の「カンロ飴(あめ)」を発売以来初めてレシピを変更するなど刷新する。 同社では、中期経営計...
日本食糧新聞電子版はこちら