輸入小麦10月期売渡価格 5銘柄2期連続引き下げへ 農水省 農林水産省は10日、10月期の輸入小麦政府売渡価格について、主要5銘柄加重平均(税込み価格)で1t当たり4万9890円、前期(19年4月期5万4630円)に比べ8.7%引き下げると発表した。引き下げは2期続けてとなる。 […]
三井農林・秋冬戦略 カフェインレスに注力 デザート売場進出も 三井農林の秋冬戦略は、(1)カフェインレス商品の充実(2)デザート売場などへの商品投入(3)基幹商品となる「デイリークラブ」販促強化–などに取り組む。  高まる健康志向などから、同社によるとカフェインレス市 […]
日本食糧新聞電子版はこちら