キリン、健康領域で経営革新 プラズマ乳酸菌活用で労働生産性が向上 キリンは健康領域での経営革新を推進する。独自素材プラズマ乳酸菌を活用した従業員の健康サポートが進むほか、関連商品の販売も好調。本業と社会貢献を両立させながら着実に成果を残している。15日には東京都内で磯崎功典社長が会見し、ヤフーとの共同研...
日独貿易額が2桁増 ドイツ食料農業省リピンスキ氏、両国の可能性語る ドイツ(独)連邦食料・農業省のアクセル・リピンスキ氏は14日、シンポジウム「日本における独食品・飲料の可能性」で初来日した。2017年の2国間貿易総額(輸入229億ユーロ、輸出195億ユーロ)は約424億ユーロで前年比10.4%増(日本貿...
日本食糧新聞電子版はこちら